デリーのスラムとインドと国際協力と、エンジニアのブログ

メーカー機械系エンジニア⇒青年海外協力隊(タンザニア)⇒開発コンサル⇒インド現地採用エンジニア兼NPOボランティアのキロク

スラム訪問。いつもと違う道で。

こんにちは

45℃の日々が続きます。暑いです。
ただ昨日、今日は雨が降って若干温度が下がって良かったです。


またスラムに行ってきました。
今回はいつもと違う地域も行きました。

このスラム、3本の電車の路線に囲まれる部分にできています。
あと、高架道路の下にできてます。


いつもは高架道路の下に沿ってスラムの商店街、居住区を通りすぎるように
線路の1つを跨いで、その中を歩いていくのですが、

今回はいつもの地域に加えて、北側の線路沿いの部分も歩いていきました。

いつもは黒い矢印の部分を歩きます。今回は加えて赤い部分も。


Daya bastiの駅の線路沿いを歩いていきました。

Daya basti駅

Daya basti駅近くはイスラム教の人が多く住んでいました。
このスラムは基本的にヒンディー教もイスラム教の関係なく住んでます。
が、ちょっとここはイスラム教の人が多い、という居住区もあります。

 

モスク。

イスラムっぽい服装の人

スラムに住んでる人も住所あります。表札。

Daya basti駅。こうやって見ると普通の駅

でも逆をみるとスラムが見えます。

プラットフォームまでスラムの居住区がはいり込んでます

線路のすぐ横にスラムの居住区

ここは線路のすぐそばに住居が続いてます。
危ない感じがします。

 

 

この子スラムに住んでる子。

この子はRehan君。スラムに住んでるます。
12才、ビハール出身、ゲーム好きで、ダール(豆カレー)とご飯が大好きだそうです。

2ショット

 

線路のすぐ傍。。



ここの地域はホント線路沿いで生活してます。
騒音が、、すごそうです。
ちなみインドは夜中でもずーーと電車走ります。

この子はMamadakhal君

この子はMamadakhal君
10才でムンバイ出身だそうです。りんごが好きだそうです。
(だた、ムンバイ出身の子がデリーのスラムまで来るのは???)



この子は水汲みのお仕事中。

 

水を大量いれたリヤカーを運んでる子供達。


大量の水を運ぶ仕事をしてる子供達。






この人はスラムの學校の側で働いてる人
Brijeshさん。45才。Rajastan出身、香辛料屋さんです。

Faran君。鳥をさばいているそうです。

この子はFaran君
10才、3人兄弟。10才ながら、兄弟ともに、鳥をさばく仕事をしてます。
えらい。

この人は羊肉屋さんの。下の檻に7匹の羊を確保してます。

「写真を撮って」と急に言われ、撮影(笑)

今回は違う道で来れました。すこし面白いかったです。
線路近くに住居があると、うるさくてたまらないとは思います。
大変だと思います。

あと働いている子供達が多いなと思いました。
スラム以外では、、、、子供が働いてる数が少ない気がします。。。
やはりここがスラムとの現状かと思います。。
 
ではでは!


 

 

オールドデリー、チャンドニーチョーク

こんにちは


オールドデリー(チャンドニーチョーク)に行ってきました。



ここは観光地として有名なレッドフォート(ラールキラー)の目の前。

コンノートプレイスからは北東

個人的にデリーで一番、インドのカオスな雰囲気を感じれる場所だと思います。
昔からのローカルショップがものすごい数並んでいます。

服、自動車、バイク部品、機械製品、太陽光発電部品、防犯カメラ、ライト、おもちゃ、メッセージカード、写真、本、ノートなどなど
なんでもあります。。

ここはジャンスーマスジット(イスラム教のお寺?)が近いこともあり、
イスラム教の人が多いです。
あと、有名なカリームホテルもチャンドニーチョークから近いです。
(というかジャンスーマスジットに近いです)

shin33.hatenablog.com



久しぶりに行ってみると、、、歩行者天国になってました。
(クルマ、バイクは入れなくなってました)

歩行者のみ!

 

 

レッドフォートがみやすいです。




なんかきれいな感じです。カオスな感じは減ってました
落ち着いて歩けて良い感じです。
もちろん、このメインロードから外れれば、カオスは味わえるのですが(笑)
ただ、一番交通量と人がごちゃごちゃしてた場所がなくなってたので、
びっくりしました。



あと、、、多のお店が休みでした。

 

 

 





コロナ禍のせいかなと思いましたが、、
コロナ禍後にも1回来ててその時は十分店がやってたので、、なんでかなと??

shin33.hatenablog.com

 

ちょっと

まー混んでる所は変わらず混んでましたが(笑)

激こみ

ジャンスーマスジット周辺

ジャンスーマスジット周辺


リキシャーの客引きもそこまでしつこくはなかったです。

チャンドニーチョーク、少し変わってて面白かったです。
ではでは!!


インドお隣の国。スリランカその3。シギリヤロック。

こんにちは。

スリランカその3です。


シーギリヤロック。に行ってきました。
スリランカで有名な観光地。スリランカ地球の歩き方の表紙になってるくらい。
おおーーーーきな岩です。

ジャングル(森林)の中に突然、
どんと現れる高さ350mとくらいあるでっかい岩です。

でっかい岩。

迫力がすごいです。
コロンボから約5時間ほど、クルマで行くとあります。


しかも昔、この岩の上に古代の王国の王様、宮殿を建てました。
その遺跡がこの岩の上に残ってます。


この頂上までの道が険しいです。断崖絶壁の側にある階段で登ってきます。

 

 

 

 



今は頂上までの道(階段)が造られてて、それで頂上まで登れますが、
昔の人はどうやって登ったのだろう、、
どうやって頂上まで、資材を持って行ってたのだろう、、、
こんな断崖絶壁の岩の頂上に宮殿を作れるなんて、想像つかない。すごいです。


屋上まで登るのも結構スリルがあって面白いです。

 

 


そして、、頂上。



 

 

 


広くて、宮殿の跡、貯水池などありました。
こんな断崖絶壁の岩の頂上に宮殿を建てて、住んでたなんて面白いです!!



そして、頂上からの眺めは最高です。
まわりはジャングル(森)、似たような岩はなく、ジャングルが広がってました。

 

 


ホントすごかったです。
自分のお気に入りの観光地は、、
カッパドキアハロン湾アンコールワット、バラナシ、アジャンター遺跡、
サンピエトロ大聖堂、ヴィクトリアホール、セレンゲティ

ってありますが、そこらへんと同じくらいすごいです。
殿堂入りです(笑)

あと、朝一でいったのですが、、外人観光客がむちゃくちゃいました。
団体さん。300人くらい。すごかったです。

でも、それくらいの価値はある良い場所でした!!
ではでは!!







デリー駅周辺。

こんにちは。

スリランカ、、今経済危機になっています。

news.yahoo.co.jp

 

www.jiji.com


自分が行ってた時は、、まだデモがこんな連発しておらず、
表面上は平穏でした。

ただ、電気の計画停電は行われていました。
1日数時間は停電すると言ってました。


あと、ガソリン、ディーゼルが手に入りずらくなっていて、
ガソリンスタンドに長蛇の列ができていました。

クルマ、バイク、リキシャー、
で長い所は50mも続く列ができていました。
それがコロンボだけでなく、地方都市でも起こってました。

でも2022年3月はそれほどではなかったですが、、4月はすごいことになってます。。
ウクライナ情勢の影響もあるとか、、良い方向へ行くことを願っております。





先日、またデリー駅へ行ってみました。

デリー駅の風景。みんな地べたに寝そべりながら電車待ってます。


いつもはメインバザール側の方ばっか行ってたのですが、
今回は逆側へ行ってみました。
そういえば、、今まで行ったことなかったので。

デリー駅を橋の上から撮影。

逆側

 



メインバザールと逆側の方が、よりカオス感のありました。
オールドデリーに近い雰囲気です。
これこそ、インドって雰囲気でした。

ちなみにマスクはほとんどしてませんでした。
それはもちろん、もうする必要がないと言われていることも1つの要因なのですが、

(って思ったら、再び、マスク着用義務になりました。。)

news.yahoo.co.jp


そして、GBロードという場所も行ってみました。
ここは売春街(通り)です。

www.asahi.com



「未来を写したこどもたち」
みたいな雰囲気を考えたのですが、、
そんな感じはせず、
普通の商店街さんって感じでした。
ひたすら機械部品が売ってる商店街で、オールドデリーにあるそうな通りです。

filmarks.com




わがりずらいです。。。GBロード


人通りも、、、、少ない場所かと思ったら、そんなことなく、
いつも通りのインド。無茶苦茶苦人通りが激しく、騒がしい通りでした。

ただ、上を見上げると2階は鉄格子のある小さな窓の建物で、、、、
ベランダはなく、なんか見慣れたインドの建物とはちょっと違う感じはしました。

客引きはいましたが、、多くはなかったです。
女性向けの警察署?があり、政府もチェックしてる感じがありました。

知らなければ、普通の通りだと思って、気づかない通りだと思いました。
ヒンディー語が読めれば何か書いてあるのかも、知れませんが、、)

コンノートプレイスとメインバザールとは逆側のデリー駅、
より、カオス感があるデリーでした。


ではでは。

インドお隣の国。スリランカその2。スリパーダ。聖なる山。

こんにちは

スリランカ旅行その2です。

スリランカの南の方にある「スリパーダ(別名アダムスピーク)」
に行きました。

ここはスリランカの人々にとっての聖なる山です。
標高2,238mの結構高い山です。
ここへは地元の人が頂上へお参りに行くそうです。
面白そうでしたので、行くことにしました。

ホテルから見たスリパーダ

f:id:mumu_shin33:20220327210943j:plain

ホテルから見たスリパーダ。良い景色です。


スリパーダへは、クルマで移動。
レンタカー(とドライバー)をアレンジして、コロンボの空港から向かいました。
コロンボを13:30頃出発して、麓の村へ着いたのは18:00時ごろ。

ちなみにスリパーダまで行く途中は高地を通るので、お茶畑を見ることできました。
セイロンティーの茶畑が広がっています。

f:id:mumu_shin33:20220327210813j:plain

セイロンティーのお茶畑


当初は、次の日の朝に登れば良いと思ってたら、
「日中は暑く、日差しが強くて登るの大変。
 夜中に出発して、朝日を見て戻ってくるのが良い」
 みんなもそうしてる。」

とホテルの人やドライバーにオススメされたので、夜中から登ることに。
朝2時に出発し、
頂上付近に5:30頃について、
日の出を見て、下山。
8:00-9:00頃に戻ってくる流れです。

f:id:mumu_shin33:20220320042751j:plain

朝2時から登ります。

f:id:mumu_shin33:20220320041257j:plain

麓は978m。そこから2238まで登ります。


で、、登り始めました。

そしたら、ホントたくさんの人がいてびっくりしました。

夜中から登れば、人なんてほとんどいないのかと思ってたら、
たくさんの人。
子供からおばあちゃんまで。

そして、参道はたくさんのお店。
神社の手前の屋台みたいに。たくさんの店でした。

f:id:mumu_shin33:20220327150249j:plain

こんな感じのお店がたくさんあります。

f:id:mumu_shin33:20220327155137j:plain

休憩所。いっぱいあります。

f:id:mumu_shin33:20220327155805j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20220327160753j:plain

f:id:mumu_shin33:20220327155921j:plain

頂上途中の最後のお茶屋さん

f:id:mumu_shin33:20220327205205j:plain

休憩所

 

f:id:mumu_shin33:20220327205250j:plain

たくさんの人

f:id:mumu_shin33:20220327205012j:plain

頂上までのたくさんの人

f:id:mumu_shin33:20220327204556j:plain

f:id:mumu_shin33:20220327160720j:plain




そして、、、日の出の時間の頂上の人の量は、、ものすごかったです。

動けませんでした。

まさかここまでの人込みが2238mの高度で見れるなんて、
びっくりでした。

f:id:mumu_shin33:20220327155207j:plain

日の出を待つ人々。

f:id:mumu_shin33:20220327155229j:plain



f:id:mumu_shin33:20220327155259j:plain



f:id:mumu_shin33:20220327155410j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20220327155550j:plain


子供からおばあちゃんまで、、、
このスリパーダ頂上はこの国の人にとって大事な場所なんだな。。
と思います。



日の出が出てから、、下っていくときに景色、すごくよかったです。
そして、時折振り返って山頂見ると、、その景色もすごく良いです。

f:id:mumu_shin33:20220327204631j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20220327160025j:plain

f:id:mumu_shin33:20220327160101j:plain

f:id:mumu_shin33:20220327155520j:plain






あと、中腹には日本寺もありました。

f:id:mumu_shin33:20220327205502j:plain

f:id:mumu_shin33:20220327205435j:plain



スリパーダ良かったです。
日の出を狙って、朝から登ることがオススメです。
朝日が出てからの景色、サイコーです!!
途中で飲むチャイも美味しいです。



ではでは!!








スラムツアー再開。再紹介。

こんにちは。

暑いです。今日は40℃超え。
あれ、、、なんか去年より、暑い気がします。

久しぶりのスラムツアーの紹介です。

いつも行っているスラム。
ここスラムの名前はZakhiraもしくは、Dayabastiと呼ばれる位置にあるスラムです。
コロナ禍にあってもどんどん人は増えてきてます。

f:id:mumu_shin33:20220410204953j:plain

zakhiraはコンノートプレイス、デリー駅から西にあります。




このスラムで、サンタンはスラムツアーを実施してます。
これは外国人旅行客にスラムがどんなモノか見てもらうため、体験してもらうためです。
このスラムツアーの収益をスラムの学校の支援に充ててました。
が、、このコロナ禍で外国人観光客は0。スラムツアーに中止してました。



ただようやく最近、徐々に観光客が来れるようになって、
スラムツアーが少しずつ、ようやく再開できるようになりました。

 

www.streettoursindia.com

 

www.tripadvisor.in


なので、改めて、スラムツアーの紹介をしたいと思います。
自分も久しぶりにスラムツアーに行ってきました。

メトロ駅でサンタンと集合(集合場所も何か所かあるのですが、)

f:id:mumu_shin33:20220410181227j:plain

サンタンの合流





まずは、入り口(と言っても入り口は何パターンがあるのですが、)で
ミルク、ヨーグルト屋さんに遭遇。

f:id:mumu_shin33:20220410181135j:plain

朝の売り上げを計算中。

f:id:mumu_shin33:20220410180930j:plain

ヨーグルトはうまいです。





この日、行ったのは朝で、
この人は朝用にヨーグルトや、バターミルクを販売し終わった時でした。

バターミルクはChaasって言われてるものです。
牛乳とヨーグルトとスパイスで作ってます。

スパイスの聞いた飲むヨーグルトって感じです。
(甘いと思って飲むとウっと思いますが、慣れれば結構いけます)

ただでごちそうしてくれました。
(10ルピーを払おうとしたら、いらないと言われました)



f:id:mumu_shin33:20220410181000j:plain



ここではキュウリを販売してます。

f:id:mumu_shin33:20220410180907j:plain


その後、入口から、、奥に入って行って、、
3人の少年がさぎょうしてました。

f:id:mumu_shin33:20220410180548j:plain

この子達は、左から11、14、12才。みんなしっかり働いてます。

この子達はピン束ねる仕事をしてます。
それぞれ、、11才、14才、12才。まだ若いのに、稼ぐために働いてます。
好きなスポーツはカバティだそうです。



次は朝ごはんや

f:id:mumu_shin33:20220410180253j:plain


チャパティ(パラタ)とエッグを束ねてロールにしてます、。


ここは鳥屋さん、チキンをそのまま売ってます。

f:id:mumu_shin33:20220410175825j:plain


隣の子はずっとゲームしてました(笑)。


このスラムを囲むように線路は走ってます。
(これに意外にも数本線路があります。)

あと、すぐ近くに高速道路も走ってます。

このスラムは貨物鉄道の路線の間にできてます。
線路沿いにたくさんの住居できてます。
ここは線路。みんなこの線路を跨いでみんな生活をしてます。

f:id:mumu_shin33:20220410175715j:plain

電車。

 

f:id:mumu_shin33:20220410210701j:plain

この子はスパイスを販売してます。スパイス販売ってのはインドらしい。

 

f:id:mumu_shin33:20220410175601j:plain

サンタンと八百屋さんがウクライナ情勢について話してます。


スラムの学校に来てる子供達にも会うことでできました。
いつものスラムのクラスルームの子供達。

f:id:mumu_shin33:20220410175531j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20220410175446j:plain



スラムツアーでは、
実際にスラムで生活してる人の家に連れってくれることもあります。
今回はこの子達のお家に連れってってくれました。

f:id:mumu_shin33:20220410175257j:plain




中は広くはないですが、清潔してます。
家の中に赤ちゃんいました。

f:id:mumu_shin33:20220410175322j:plain

アルマン!!


この小さい個はアルマン。2歳です。


f:id:mumu_shin33:20220410174853j:plain



f:id:mumu_shin33:20220410174728j:plain

アルマンはなついてくれませんでした(笑)

あと、、コーラまでごちそうしてくれました。。
ありがとう。。


f:id:mumu_shin33:20220410174757j:plain

コーラ。




f:id:mumu_shin33:20220410174515j:plain

家の中で写真撮りました。

基本、みんな純粋で良い人達です。
苦しい生活をしてるのは間違いないけど。
子供達はとっても元気です。
スラムに行くと、逆に自分がエネルギーをもらいます。


 

f:id:mumu_shin33:20220410174416j:plain

サンタンは大人気


こういった感じで、スラムの中を色々見れます。
(他にもマーケットとか、チャパティ工場とか、色々みれます)

先日は、アメリカとオーストラリアの観光客がスラムツアーに参加しに来たそうです。
すこしずつ観光客が増えてきてます。
もっと増えれば良いと思います。

みなさんもぜひ、スラムツアーにご参加ください。
元気をもらえるかと思います。
何か発見があるかと思います。
何か思うことあるかと思います。


スラツアーはTrip advisorから、

www.tripadvisor.in

 


以前もスラムツアーを紹介してます。参考に。

shin33.hatenablog.com



ではでは!!


久しぶりのメインバザール&マジュヌカティラ

こんにちわ

デリー、グルガオンは暑いです。
朝は25-28度、日中は35-38度になります。

この時期は湿気はないので、日本で感じる35-38度よりは全然過ごし易いのですが、、
それでも暑いです。


久しぶりにメインバザールに行きました。

メインバザールは、デリー駅前のバックバッカーの集まる場所。
コロナ前は外国人観光客がいっぱいいました。
が、コロナ(ロックダウン)のせいで人通りが一切なくなってました。

shin33.hatenablog.com


ロックダウン後は、
外国人は完全にいなくなって、インド人だけがいる通りになってました。
(それでも人の数はものすごい。さすがインドです。)


で、先日、インドで国際線の定期旅客便が再開しました。
これでインドにも外国人観光客が戻って来るかもと思いました。


www.nna.jp


あと、先日いったスリランカでは観光客がものすごい数いたので、、

インドのメインバザールも変わってるかも、、、と思って行ってみました。

久しぶりのメインバザール、、の前にコンノートプレイスとデリー駅周辺。
コンノートプレイスとデリー駅周辺の人の数がものすごいです。

f:id:mumu_shin33:20220402215203j:plain

デリー駅前。凄い人です。

 

 



f:id:mumu_shin33:20220402220552j:plain





f:id:mumu_shin33:20220402220617j:plain

コンノートプレイスもたくさんの人でした。

f:id:mumu_shin33:20220402220714j:plain

クルマの数すごいです。


ホントコロナ前に戻った人の数です。
クルマの渋滞もすごい。


そして、メインバザール。
ここも人の数がすごいです。

f:id:mumu_shin33:20220402215233j:plain

メインバザールの入り口

 

f:id:mumu_shin33:20220402215336j:plain

相変わらずスゴイ人の数です。

f:id:mumu_shin33:20220402220738j:plain


基本的にはインドのひとばっかり、、変わらない。。

けど、すこし、外国人観光客がいました。
欧米の方々がちょくちょくいました。

 

f:id:mumu_shin33:20220402215306j:plain

欧米の方

f:id:mumu_shin33:20220403195114j:plain



あと日本語でしゃべりかけてくる客引きも少し復活してました。

f:id:mumu_shin33:20220403195539j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20220403195439j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20220403195342j:plain






やはり、少しずつ観光客が戻ってきてます。
このままいけば、スラムツアーにも人がたくさん戻ってくるかと、、と期待です。


あとMajnu ka tillaも行ってみました。こっちも店が復活してます。
(店が変わったりしてました)

f:id:mumu_shin33:20220403200721j:plain

Majnu ka tillaも復活してます。




f:id:mumu_shin33:20220403200846j:plain

この旗。良い感じです。


外国人客も少しいました!!(ここは以前から基本的に外国人はいないのですが)

なんか新しいカフェもできてました。
マジュヌカティラ、というかチベットの人のやってるカフェは雰囲気良くて好きです。

f:id:mumu_shin33:20220403200544j:plain

f:id:mumu_shin33:20220403200350j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20220403200235j:plain

ピーチティー。この器、良いです。

少しずつ人の移動が始まってて嬉しい限りです。

ではでは!!