デリーのスラムとインドと国際協力と、エンジニアのブログ

メーカー機械系エンジニア⇒青年海外協力隊(タンザニア)⇒開発コンサル⇒インド現地採用エンジニア兼NPOボランティアのキロク

インド、グルガオンもロックダウン始まっています。

インドもロックダウンが始まりました。

今週もすごい急激な動きでした。。 

 

3/19から3/28まで。

こんなことありあました。

 

 ------------------------------------------------------------

3月19日(木)

●モディさん演説。3月22日は全員外出禁止。

●3月22日からの国際線禁止(※JALANAは特例で3/28現在も何便かでてます)

 

3月21日(土)の夜

●政府からデリー、グルガオンの民間企業の稼働停止。の指示。(3/31まで)

 (※自分は日曜日の朝に知りました。)

 

3月22日(日)

●全員外出禁止実施。

●17時、みんなで拍手(今日も働いている医療、空港関係者などのために)

●23日(月)の午前6時から3/31まで 、デリー、グルガオンにおいて、

 公共交通機関とタクシー含む民間交通機関

 店舗、商業施設、工場、事務所の停止(一部の生活必需品関係除く)の発表

 

3月23日(月)

●デリー、グルガオンの民間企業の活動停止。自宅勤務開始。

●3月25日以降の国内線国内線停止の連絡

 (3月24日23時59分までに目的地の到達の必余あり) 

 

3月24日(火)

●20時にモディさん演説。

    25日0時から、3週間(4月14日まで)のロックダウンする。と発表

 

3月25日(水)

●ロックダウン初日

 

3月26日(木)

●国際線のインド着陸停止を4月14日まで延長。

 

 3月27日(金)

●国内線停止を4月14日まで延長。

 --------------------------------------------------------------------------

 

と正直、怒涛な動きでした。

 

3月21日(土)の時点は、、通常通り出勤して、

3月22日(日)は外出禁止、

で月曜日(3月23日)からも普通に出勤だな。

でも来週のどこかで民間企業も稼働停止になるかも、、

といった予感は少しありましたが、、、、、

 

3月22日に外出禁止中に、

いきなり明日から3/31まで民間企業も稼働停止。交通機関も停止。

自宅勤務開始になりました。

これにはびっくりしました

 

そして3/23から、

デリー、グルガオンではほとんど街の活動が停止しました。

動いているのは一部のスーパー(食料品売り場)、薬局くらい。

タクシーもほぼいません。 

 

そして、3/24の夜に4/14までのロックダウンが発表。

 

3/22の1日間の外出禁止の予定が、、、

そのまま4/14までのロックダウンに入った感じです。いきなりだったです。

 

 特に24日にモディさん演説で、

3時間半後から21日間ロックダウンに入ると言われた時は

みんなびっくりしました。

「いきなり。しかも21日間。この先、どーなる、、」

といった感覚でした。

 

この決定によって、

多くの日本人がデリー、グルガオンを去りました(or去る予定です)。

いろんな会社の駐在員やその家族が帰っています。

(デリー⇔成田(or羽田)便は今も特例として、臨時便が運行してます。

 これは日本大使館、政府、航空会社の成果だと思います。素晴らしい!!)

 

もちろん残る人もいっぱいいます。自分も残ります。

あとコルカタバンガロール、チェンナイといった都市は飛行機も飛んでないので、

脱出するという選択肢もない、、かわいそうな状況です。。

(国内線も停止していて、デリーまで来る手段がないので、、、)

 

インドの国内の感染者数は

3月20日 223例 (死亡4例)

3月22日 415例  (死亡7例)

3月24日 469例  (死亡10例)

3月26日 649例(死亡13例)

3月27日 724例(死亡17例)

3月28日 873例(死亡19例) 

 

と増えていってます。

がおそらくロックダウンしてなければもっともっと増えていた思います。 

大変な状況ですが、インドの医療レベル考えれば正しいと思います。

踏ん張るところだと思います。。

 

  3月23日では、、街を歩いてもほとんど人がいませんでした。

普段は大渋滞している、NH8、サイバーハブ周辺も人がいません。

 

1kmモールと呼ばれ、多くの人がいるはずの巨大モール、エンビエンスモールも

人がいません。店がオープンしてません。スーパーのみです。

f:id:mumu_shin33:20200328003737j:plain

NH8 (デリーーグルガオンを繋ぐ国道)もガラガラです。

f:id:mumu_shin33:20200328004036j:plain

サイバーハブ周辺もガラガラです。

f:id:mumu_shin33:20200328223758j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200328003906j:plain

グルガオンにあるエンビエンスモールもガラガラです。閉まってます。

 

f:id:mumu_shin33:20200328003831j:plain

エンビエンスモールもスーパーだけがやってます。(3/23での話です)


ただデリバリーは営業しているので、それを活用できます。

ありがたい。。

 


スラムの状況はわからないです。、たくさん問題があると思います。

あそこの人々はその日暮らしで、貯蓄なんてほとんどないと思います。

そんな中21日間も仕事が止まったら、、

マーケットは営業できるかもしれませんが、、

他は??と、とてもやばい状況かと思います。 

 

スラムを支援してるサンタン、ジョンですが

サンタンはデリーで軟禁生活。スラムに行けてません。

ジョンは人の多いデリーを避け、地元に戻ってます。(バナリという村です)

レインボーチルドレンのJamminさんとのコラボTシャツを着て、

送ってくれました。

 

f:id:mumu_shin33:20200329125422j:plain

ジョンは地元にいます。良いところ!

 

 ちょっと今は、スラムにも行けない状況ですが

インドでコロナを防ぐため、大事な時だと思います。

みんなで乗り切りたい思います。

 

そして、家にいることで、できることもあると思います。

(ブログ書いたり、)この機会、うまく活かしたいと思います!!

 

ではではー! 

コロナとスラムでの衛生教育

コロナの影響はもちろんインドにも来ています。

 

インド政府によると,

3月20日現在のインド国内感染者の合計は223例(死亡4例)。
 

2月中は感染は3例にとどまっていたのですが、、

3月2日に新たに2例見つかって、

そこからはどんどん増えていきました。

 

3月6日に31例

3月13日に81例

3月20日に223例

(件数はインド政府の発表ベースです)

  

 この2週間での変化はものすごいです。日々情報が変わっていく感じです。

 

日本と、生活関連では、、 

まず、

3月3にインドに未入国の人のビザが無効になりました。

 

www.aviationwire.jp

 

 

駐在で日本へ一時帰国してた人も含めて、インドに日本人が入れなくなりました。

しかも3月3日発表で、3月3日から適用。

急すぎできついものありますが、、決断は素晴らしいと思いますが。

  

そして3月19日の夜、

 

3月22日から、1週間、国際線到着禁止。

これで、日本に帰ることもできなくなりました。

3月22日の夜に日本へ帰国しようとしていた同僚はバタバタでした。

 

あと、3月22日朝7時から夜9時まで、完全外出禁止。

なので今日はグルガオンは信じれらないほど静かです(笑) 

 

www.bloomberg.co.jp

 

ただその次の日(3月20日)の夜

 

www.bangalore-nihonjinkai.com

 

と3月22,24,25,27にデリー成田で臨時便が出ることとなりました。

たった一日で変わりすぎ。。

結局同僚は3月21日に帰りました。バタバタでした。。

 

あと、ショッピングモール、映画館なども締まりました。

食料品用のスーパーマーケットや薬局、ローカルレストラン以外は

19日ごろから完全に締まりました。。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

他にも、各州をまたぐ移動の禁止、

民間企業、工場停止といった動きも出てきています。。

 

と言ったようにこの2週間は毎日新たな動きがあり、常にピリピリしてます。

 

 

現状、インドでの感染者数は日本に比べると全然少ないので、

感染リスクは日本の方が今は高いと思うのですが、

医療、検査レベルの低さ、人口の多さや人口密度の高さ、貧困層の多さから、

一度広まると歯止めが効かず一気に広まると思ってます。 

インドの方が危険になる可能性は高いです。

 

なので、こういったインド政府の無茶苦茶な対応も正しいと思ってます。

(アフリカとかはもっと無茶苦茶な対応のようですが、、)

 

あと、インドで怖いのは、感染の疑いがかかった時です。

”詳細の確認せずに新型コロナウィルスの疑いありとして、

指定施設での受診を進められ、指定施設では、検査結果が出るまで、

停留を指示される”

、、という噂があります。

はい。怖いです。

 

 

あとはコロナウィルスに感染した後の隔離施設もすごいという噂です。。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

はい。怖いです。

なので、インドも安心できる状況ではないです。

 

 

この2週間でマスクをする人が増えました。

スーパーマーケットの入り口では必ず、消毒剤をつけます。

 

 

 

もちろんスラム、スラムツアーの方も大きな影響を受けてます。

以前の記事でも書いたのですが、

スラムの人々もコロナの影響は気にしていて、

東洋人の自分が行くと、

「コロナ大丈夫か」

みたいなことは聞かれてました。

 

そして当然、こういう状況なので観光客はほとんどいません。

バックパッカーの聖地、メインバザールもびっくりするくらい人がいませんでした。

いつもなら、通れば数人は見かける日本人も一人もいませんでした。

 

欧米のパックパッカー数名見かけたくらいでした。

 

f:id:mumu_shin33:20200322141842j:plain

メインバザールの様子

 

f:id:mumu_shin33:20200322155652j:plain


なので、 スラムツアーや他のツアーで客がいません。

仕事が全く成り立たない状況です。

ツアーはしばらくお休みということで、

ジョン(スタッフです)は暫く実家に帰ります。

(今、デリーから実家に帰る人はたくさんいます。

 感染リストを下げるため、仕事がない、食品が手に入りずらいという理由から)

 

 

レインボーチルドレンではスラムの教室で衛生教育を実施するため、

マスク、消毒剤、石鹸の購入を進めていました。

が、、

 

f:id:mumu_shin33:20200322141002j:plain

子供達のためのマスク購入中

f:id:mumu_shin33:20200322140741j:plain

 

 

この状況のため、消毒剤がなかなか見つからない。

薬局を4件回って、見つけたのはこの大きいボトルのみ。

ホントは子供達一人一人へ配りたいので小さいボトルが、35個必要なのに。。

 

 

f:id:mumu_shin33:20200322141408j:plain

消毒剤。教室用です。

スーパーへ行ったら、小さいサイズのがあったので、、

「よし!」と思ったら「一人一個まで」と言われ、購入できず。。

 

 

f:id:mumu_shin33:20200322141058j:plain

一人、一個。

ようやく、他のマーケットで消毒スプレーを見つけたので、

これを購入することにしました。

 

f:id:mumu_shin33:20200322141621j:plain

消毒スプレー

 

それで、なんとか、、、衛生品は揃えることできました。

 

f:id:mumu_shin33:20200322141704j:plain

衛生グッズ一式。消毒スプレー、石鹸、マスク。


それで、スラムの教室で

サンタン、ジョンとともに衛生教育をやるつもりだったのですが、、

 

このコロナ状況でスラムの教室もしばらくお休みすることに。

そして突然の3月22日外出禁止令。 

 

これではいつ自分がスラムに行けるかわからない。。ということで、

急遽、3月21日にサンタンに衛生グッズを渡しました。

(この日は自分が仕事なので、スラムへは行けず、グッズを渡したのみです。。)

そして衛生教育をやってもらうようにお願いをしました!!!

 

f:id:mumu_shin33:20200322023605j:plain

衛生グッズを渡したとき、合わせてJamminさんのTシャツも渡しました。

 

今はなかなか混沌とした状況ですが、、 引き続き、スラム支援していきます。 

 

ではでは

 

一年前の話。クラウドファンディングでスラムに教室建てました。

ナマステ!!

ちょっと昔の話をします。1年前くらい。

 

1年前の頃は、スラムの教室に屋根がなく。青空教室でした。

f:id:mumu_shin33:20190317160147j:plain

以前の教室の状況。青空教室です。

 

f:id:mumu_shin33:20190317161021j:plain

 

場所があるだけましですが、、

このような青空の教室なので、

雨をしのげない、

直射日光を浴びてしまう、

夏には50度近くになってしまいます。

冬は寒さをもろに感じてしまいます。

(デリーの冬は5度くらいまで下がるので、意外に寒いのです)

あと、施錠もできないので、他の人がこの場所を使って汚してしまう。

ということも多々ありました。

この状態ではまとめに勉強できないです。

ここに屋根を作って、ちゃんとした教室を作りたいという思いがありました。

 


そこで、レインボーチルドレンの元ボランティアの黒澤君がクラウドファンディングを立ち上げ、見事成功しました。

そして、学校(教室)建設が始まりました!!。

これが1年前の頃です。

 

readyfor.jp

 

 

 サンタン、ジョンは教室建てれるのを心待ちにしてました。

「これはうちらのずっとやりたかったことなんだ」と何度も言ってました。

2018年の7月に会ったときから何度も「教室を作りたい」って言ってて、

それがようやくスタートできました。

 

f:id:mumu_shin33:20200315220447j:plain

f:id:mumu_shin33:20190407125831j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200315220611j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200315220647j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200315220720j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200315220800j:plain

 

スラムの外でブロック、砂、水、窓、ドアを準備して、それをスラムまで運んで、そして砂と水をまぜて、ブロックと泥?を接着しながら敷き詰めていきました。

建物を建てる専門の人とスラムの人の協働で作業をしました。

「スラムの外から、ブロックとか重いものを持ってくるのが大変」

「気温が30度超えてるので、大変な作業」

「急に教室を建て始めたから警察が来た!」

「まともに働かないでお金を要求する人もいる」

、、と色々ありました。

 

f:id:mumu_shin33:20190407125900j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20190407125953j:plain

 

暑さのため、建設が止まったり、建設作業する人が来なかったり、

で中々進まない時期もありました。

 

f:id:mumu_shin33:20190428163711j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20190428163800j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20190428164643j:plain

 

 

教室建設が始まったのが、

4月のはじめ、、

そして終わったのが7月の前半でした。

思った以上に時間がかかりました。

サンタン、ジョンも

「自分たちが見張ってないと、作業者が働かない、ちゃんと見てないといけない」

と言って、頑張っていました。

 

 

 

f:id:mumu_shin33:20190901154909j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20190901164321j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200315222322j:plain

 

想像以上に時間がかかって大変でしたが、、

こんな素敵な教室を建てることができました。

扇風機もつけて(今は壊れたので修理が必要ですが、、)

今では 、快適な環境で勉強ができます。

 

f:id:mumu_shin33:20191021161742j:plain

 

今は、この教室のおかげでめちゃめちゃ快適です。

以前、俺は、個人的には、物(ハード)だけの支援て、

あまり好きではなかったです。

 

それは、今まで様々な場所で、

物だけ送って、

それがまともに使われてない状況を途上国の現場で見てきました。

なので、物だけの支援をするだけでなく、

ちゃんとそこの人達のソフトの支援(教育、技術指導)も必要と思ってました。

 

でも今回は教室を建てて、、その教室をちゃんと使ってます。

快適に授業ができています。

 必要な場所に、ホントに必要とされてる場所に、

そしてホントに必要としている人のためなら、

物だけの支援も有効に活用できるのだ。

と思えました

 

途上国への支援はムダだ。みたいな意見いっぱい聞きますが、

そんなことはないです。

必要な人のためなら、 ちゃんと効果があります。

 

良かった。

 

ではでは

 

 

 

ホーリー前日のスラム。スラムの人々へお菓子配り

ホーリー前日にスラムに行きました。

 

ホーリーはインドの大きなお祭りの1つです。

 

ja.wikipedia.org

 

様々な文化背景などありますが、簡単に言うと、

色のついた粉や水をかけ合うお祭りです(笑)

水鉄砲(色鉄砲)でつけあったり、粉をお互いの顔に塗りたくったりします。

 

f:id:mumu_shin33:20200310105820j:plain

f:id:mumu_shin33:20200310105804j:plain

こんな感じに顔が色だらけです。

f:id:mumu_shin33:20200309173714j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200310174113j:plain

去年の俺。アバター(笑)

 

f:id:mumu_shin33:20190317154234j:plain

こんな色の粉を使います。


 

 

写真はまだ優しいです。

ネットで調べるともっとカオスな絵がいっぱいでできます(笑)

 

ホントはホーリー当日にスラムに行きたいところでしたが、

ホーリー当日はカオスになって危険っていうのと

(特にスラムの場合は酔っ払いの数が多いので危険らしいです)

 

コロナウイルスもあるので、あきらめました。

ホーリーは全く知らないの人とお互いの顔に色を塗りたくったりするので、

 不特定多数の人と濃厚接触となるのです。。)

 

ちなみにスラムでもコロナウィルスのことをみんな知ってて、

東洋人の俺が行くと

「中国人か?コロナウィルス大丈夫なのか?」

「日本人だから、大丈夫」

みたいな会話が何度か繰り返されます。

 

乗り合いのリキシャーに乗った時も

乗り込もうとしたインド人が俺を見てぎょっとしてました。

(しかもその時、俺はマスクをしておらず、インド人はマスクをしていた。)

 

 

ってことで、ホーリー前日にスラムへ行ってきました。

 

ホーリーの時に食べるお菓子があります。

Gujiya(ぐじゃ)

と言います。

 

f:id:mumu_shin33:20200309150028j:plain

目の前にあるのが、グジャです。

餃子のような形をしたパイ生地の中に、

ココナッツミルク、フルーツが入ってるお菓子です。

甘さ控えめでインドのお菓子の中では食べやすいです!

 

このお菓子をスラムの子供達やスラムの人々にあげて、ホーリーを祝いました。

f:id:mumu_shin33:20200309164932j:plain

子供達、グジャを見たら、いっせいに飛びついてきました(笑) 

 

f:id:mumu_shin33:20200309153253j:plain

スラムの教室に来てた子供達にあげました。



あといつもスラムツアーでお世話になってるマーケットの人たちにも配っていきました。

 

f:id:mumu_shin33:20200309154438j:plain



 

f:id:mumu_shin33:20200309154538j:plain

魚屋さん

 

f:id:mumu_shin33:20200309154244j:plain

鶏肉屋さん

f:id:mumu_shin33:20200309153736j:plain

香辛料屋さんのおばあちゃんと子供。


スラムツアーで必ずといっていいほど回るチャパティ工場の人々にも配りました。


f:id:mumu_shin33:20200309154754j:plain

チャパティ工場

f:id:mumu_shin33:20200309155012j:plain

チャパティ工場

f:id:mumu_shin33:20200309154911j:plain

f:id:mumu_shin33:20200309154915j:plain



f:id:mumu_shin33:20200309161411j:plain

チャパティ工場となりの部屋でまったり(笑)

6箱(60個くらい?)ほど、

買っていきましたが全く足りませんでした。
多分、100個、200個あっても全然足りなかったと思います。

 

こうやって、スラムの子供、人々にホーリーを味わってもらい、

スラムツアーでお世話なっているみんなへのちょっとしたお礼参りでした。

 

ではでは!

 

 





 

 

 

スラムの教室、レクリエーションの日、ダンスを踊ります。

3月8日の土曜日のスラム訪問です!

 

f:id:mumu_shin33:20200307154931j:plain

 

スラムの教室では、土曜日は基本的に授業やらず、

お休みか、何かしらのレクリエーションをやってます。

 

今日は、主に「ダンス」をやってました。

 

スラムの教室へ行くと、いつもの無茶ぶり、

「何かダンスやってくれ」

と迫られます。。

 

うろたえましたが、昔やってた空手の型を披露しました!

「ジャパニーズクンフー!!」

って言って披露しました。

 子供達が一生懸命真似をしてくれるのが、うれしかったです(笑)

「押忍!」

と真似して言ってくれました !

 

その後、

片足立ちだったり、、ヨガのポーズなどして、何秒間立っていれらるかのお遊び、

みんなで大きな声で数字を数えてます。

数字を数える練習です。

「1!,2!,,,,,10!,11!,,,,,,21!,,,31!,,50!」

って感じで。

f:id:mumu_shin33:20200307161312j:plain

片足立ちしてます。

 

俺も10まではわかるのですが、、、それ以上はわからず。

ヒンティー語は11以上も各々の呼び方が続くので、覚えるのが大変です。

(日本語の二十一、二十二、英語のtwenty one, twoという言い方ではなく、

 Eleven, Twelveといった言い方がずっと続きます。

 若干、規則性はあるみたいですが、わからず(笑))

 

途中で サンタンが嘘の数字を叫んで、混乱させますが、

子供たちはちゃんと覚えた数字をきちんと叫んでしました。すごい!!

 

f:id:mumu_shin33:20200307161552j:plain

手を伸ばして、つま先立ちしてます!何秒耐えれるか!!

 その後は、ゲームをやりました。

 

たとえば、、左から1番目の子が”ミーシャ”、2番目の子が”クリシュナ”って子なら、

その自分の番号を覚えておきます。

 

それで、サンタンが

「1番!」

って叫んだら

「ミーシャ」

ってミーシャが叫ぶゲームです。

 

でもサンタンが6番の子の目の前で

「2番」

とか言ったりするから、みんな間違えます(笑)

みんな一生懸命やってました。

  

f:id:mumu_shin33:20200307162114j:plain

ゲームの説明をみんな一生懸命聞いてます!

 

f:id:mumu_shin33:20200307162118j:plain

 

 

その後は、ダンス!

youtubeで音楽を流すと踊ります。めっちゃ上手に踊ります。

平均で考えると日本の子供より絶対ダンスがうまいです!

 

インド映画を見るとわかるのですが、必ず踊るシーンがあります。

インド人とパーティ(飲み会)行くと必ず踊りだします。

結婚式でもみんな踊ります。

 

って感じで、インドの人、ダンス好きで、踊り慣れてます。

 

なんで、スラムにいるこんな小さい子供達もダンスが好きで、上手です。

「将来の夢はダンサーです!!」っていう子供もこの中にいました。

楽しそうに踊ってました!

 

f:id:mumu_shin33:20200307163115j:plain

ダンス中!

 

 

こうやって、スラムで授業をしない日に、子供達とレクリエーションをします。

 ちょっとした勉強も兼ねて、スラムの子供達が元気に遊べる機会作っています!

 

f:id:mumu_shin33:20200309170614j:plain

 

 ではでは!

 

カリームホテルとモティマハールとアフタヌーンティー

Karim hotel(カリームホテル)、Moti mahal (モティマハール)、アフタヌーティー

 

これらは有名なインド料理屋と、インドらしからぬ、アフタヌーンティが食べれる所です。

  

まず、
●Karim hotel (カリームホテル)

 

karimhotels.com

 


ここはナンがおいしいことで有名なインド料理屋さんです。
オールドーデリーという、デリーでもローカル色の強い、カオスなマーケット街にあります。ごちゃごちゃしたマーケット街を入っていくとあります。

(最初はこんなとこにあんのかな、、と焦りましたが、、)

 

www.google.co.jp

 

 

どローカルの中でいきなり外人が入ってるレストランを見つけることができます。

そこが、karim hotelです。

入り口にKarim hotel と書いた看板がいっぱいあって、どれが本物??

と少し思ってしまいますが、どれも本物らしいです。

 

f:id:mumu_shin33:20200202182536j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200202182452j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200202182445j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200202182438j:plain

Karim Hotelがいっぱいです。

 

タンドリーチキン、バターチキンカレー、羊の脳みそカレー、ナンを食べました。

 

f:id:mumu_shin33:20200202183400j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20200202183409j:plain

"Time" 誌で紹介されたようです。

f:id:mumu_shin33:20200202190733j:plain

ナンがうまいです!!

 

f:id:mumu_shin33:20200202190756j:plain

タンドリーチキン

 

どれも美味しかったですが、やはりナンうまいです!!

もっちりしていて、他の店よりも美味しかったです。

 

f:id:mumu_shin33:20200202190758j:plain

バターチキンカレー。定番の美味しいインド料理です。

 

バターチキンカレーは定番のカレー料理で。どの店でも外れなく、美味しいのですが、karim Hotel もモチロン美味しかったです。

羊の脳みそカレーは大丈夫かなと、、思いましたが、、全然いけます。

ウマかったです。

 

むちゃくちゃ混んでで、常に満席、みんな相席をしてました。

そして、食べたら次のお客様にのためにすぐ出て行ってくれ。という感じでした。

たしかに、混むのも納得の、おいしいお店でした。

 

 

 

Moti Mahal

 

https://www.zomato.com/ncr/moti-mahal-daryaganj-delhi

 

なんとここはタンドリーチキン発祥のお店らしいです。この店もオールドデリーにあります。Karim hotelからも近いです。ただ、こちらは大通り沿いにお店があるので、アクセスは簡単です。

 

www.google.co.jp

 

f:id:mumu_shin33:20200209182443j:plain

Moti Mahalの入り口です。

 

Moti Mahal deluxという似た店がデリー、グルガオン内にありますが、こことは関係のない店だそうです。

 

ここではやはり、タンドリーチキン!!
あとパニールとパターチキンカレー、ほんれんそうカレーを食べました。

 

f:id:mumu_shin33:20200209190325j:plain

タンドリーチキン!!うまいです。

 

 

f:id:mumu_shin33:20200209190711j:plain

パニール

f:id:mumu_shin33:20200209194945j:plain

バターチキンカレーとほうれん草カレー

f:id:mumu_shin33:20200209194953j:plain

ガーリックナンとバターナン


さすがタンドリーチキン発祥の地、タンドリーチキンがうまかった!!!

今まで食べていたのより、ジューシーでうまかったです。

  

この2件比べてみると、、、個人的にはkarim hotelの方が美味しいなと思いました。

ナンは断然、Karim Hotel!!
タンドリーチキンは間違いなくMoti mahal!!
で、

他のカレー類などは若干 Karim Hotelが美味しいなと思いました。
なので、個人的にはkarim Hotelがおすすめです。

もちろん、2つともそこらへんの普通のカレー屋よりうまいのは、間違いないです。

 

あと、美味しいお店として、、

●Swagath

www.swagath.in

 

https://www.zomato.com/ncr/swagath-sector-29-gurgaon/info


グルガオンに駐在している人の御用達のインド料理屋です。
総合的には、、、ここが一番上手いと思ってます。

 

●21 gun salute
ここも総合的にうまいです。個人的にはSwagathの方がうまいですが、

 

www.dineout.co.in

 


他にも、いっぱいおいしいインド料理屋がデリー、グルガオンにあります。

やはり、、、インド料理は、インドで食べるのがウマいです!!

 

 

●番外:アフタヌーンティー

デリーにあるインペリアルホテルでアフタヌーンティーを食べてきました。

日本でも食べたことないですが(笑)

 

www.tripadvisor.jp

 

紅茶は飲み放題で、美味しいです。

 

f:id:mumu_shin33:20200125152331j:plain

アフタヌーンティー!!

インペリアルホテルは完全に別世界!!

 

インベリアルホテルとアフタヌーンティーの雰囲気で、

気分転換にはぴったりです(笑)

 

みなさんも行ってみて下さい。

ではではー

 

Jamminさんコラボ週間終了☆ありがとうございました。

2月23日にJamminさんとのプロジェクトの1週間が終わりました。

 

結果は、、、166,790円達成しました!!

 

(シェア分25,290円で、売り上げ分が141,500円)

なんと、、、第2目標まで達成させて頂きました!!!

 

f:id:mumu_shin33:20200223225259j:plain

最終日(2月23日)の状況(インド時差の関係で残り時間が少し変です。)

 

1日目でいきなり、44,940円も集まって、その後2月19日(水曜日)終了時点で84,000円達成して、最初に目標としていた70,000円を達成しました。その後、166,790円達成。第2目標まで達成できました。

たった1週間でこんなにも多く買ってもらえるとは、、、、感動しました。ありがたかったです。正直1週間なんてあっという間だと思ってました、1週間なんて短か過ぎる。ふとした間に1週間なんて終わってしまいます。俺が一般の人側だったら、ちょっと悩んで、、日々の仕事などにとらわれたらあっという間一週間過ぎて買いそびれてしまうと思います。その間にみんな決断して買って頂けるなんてホントありがたかったです。

 

シェアもいろんな人にして頂いて、2,529回、、、感動です。。そんな多くの人がレインボーチルドレンの紹介記事のページを見て、そしてシェアして頂いたこと、驚きとありがたさを感じます。

 

f:id:mumu_shin33:20200223225436j:plain

最終日(2/23)のシェアの状況。感謝です。。


 

 

そして、100円or 700円/着のチャリティなので200着以上買って頂いたことになります。

この1週間の間にレインボーチルドレンの服のデザインを見て、レインボーチルドレンの紹介記事みて、服を購入するまで決断をして頂けるなんて、感謝の限りです。。

 

この1週間、スラムの子供達のこと、皆さんに気にしてもらえたからかと思うと、、とてもありがたい限りです。この、みなさんから頂いた資金で子供達のための文具、教科書を買っていきたいと思います。皆さんホントにありがとうございました。

 

そして、これからが本番!スラムの子供達の環境をよくするため、頑張っていきたいと思います。

 

f:id:mumu_shin33:20190317144113j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20190317161659j:plain

 

 

f:id:mumu_shin33:20190317161017j:plain