デリーのスラムとインドと国際協力と、エンジニアのブログ

メーカー機械系エンジニア⇒青年海外協力隊(タンザニア)⇒開発コンサル⇒インド現地採用エンジニア兼NPOボランティアのキロク

スラムのマーケット

スラムへ行ってきました。

 

f:id:mumu_shin33:20200205104535j:plain

サンタン(右)とジョン(左)

今日は、スラムにあるマーケットの紹介です。

ここでは、野菜、肉、魚、香辛料、スナック、衣類、雑貨、生活必要品など、

色々売ってます。

午前に中に行くとすいてますが、

午後に行くと結構混んでます。

週末の午後に行くと歩くのも大変なぐらいめっちゃ混んでます。

 

ここにはスラム外からいっぱい人が買い物に来てます。

スラムの人にとって大事な稼ぎになっています。

 

f:id:mumu_shin33:20200208231545j:plain

にぎわってます。

 

 

f:id:mumu_shin33:20200205025710j:plain

魚を見せてくれる子供(笑)。子供でも働いてます。。

スラムでは魚も売ってます。デリーは内陸地なので、、、どこから???と思ってます。水入りの大きなプラスチック製の箱に入れて持ってきてます。大通りまでは車でそこからは台車で持ってきてます。重くて大変そうです。

 

f:id:mumu_shin33:20200205104020j:plain

ヤギの頭も売ってます。

ちょっとグロテスクですが、、こうやってヤギの頭も売ってます。

というか、このマーケットでは生きたヤギがいて、それを肉にしてくれます。

見るには忍びないですが、、新鮮です。

ウチラが肉を食うまでにどういう過程をたどるか、、がよくわかります。

 

 

f:id:mumu_shin33:20200205024851j:plain

スラムのマーケット通り

f:id:mumu_shin33:20200205025104j:plain

鶏肉屋さん

 

f:id:mumu_shin33:20200208231419j:plain

鶏肉屋さん。鶏をその場でさばいてくれます。

鶏肉もいっしょで生きた鶏からそのまま肉にしてくれます。

この人は子供の頃に地方からこのスラムに来て、

小さい時からここで働いてるそうです。

 

f:id:mumu_shin33:20200208231653j:plain

鳥のスパイス味の唐揚げ?

 

 

このスラムのマーケット見ると、ここの人たちがどういうものも食べてるか、

ってのもわかります。ちょっと直視しづらい光景もありますが、、

スラムツアーではこうやってスラムの人々の生活が見れます。

 

スラムツアーはほぼ毎日開催してます。興味あれば、ぜひ来てみて下さい。

自分宛かStreet tours india(英語です)へ問い合わせください。

 

あと、

www.tripadvisor.jp

 

tripadvisorからも問い合わせできます。

 

ではではー