デリーのスラムとインドと国際協力と、エンジニアのブログ

メーカー機械系エンジニア⇒青年海外協力隊(タンザニア)⇒開発コンサル⇒インド現地採用エンジニア兼NPOボランティアのキロク

ひさしぶりのスラム

ナマステ!!

デリーではコロナはかなり落ち着いてきました。

今は1日150人程度です。1000人超えはなくなりました。

f:id:mumu_shin33:20210131162937p:plain

デリーでの感染数は150人/日程度。

 

 

 

ただ、一方で農民のデモまだ続いてます。
デリーでは、一部、道路が農機で塞いであったりします。

f:id:mumu_shin33:20210131142420j:plain



下記の事件があった後、高速道路の封鎖は落ち着きましたが、、
政府が通信を規制して、
農民がSNS上で嘘情報をばらまかないようにコントロールするため、、
デリー周辺でインターネットが繋がりにくくなるかも?
という噂が流れてます。



www.nikkei.com

 

そんな中ですが、、、
久しぶりにスラムへ行ってきました。
ずっと支援しているジャキーラにあるスラム。
サンタンが子供達に授業をしてるスラムです。

 

shin33.hatenablog.com



もう、、、ほぼ1年ぶり。
最後に行ったのが、去年のホーリーの時でした。
あの時は、これからどんどんスラムへ行こうと思ってた時でした。
まさかこんなに間隔が空くなんて思いませんでした。

 

shin33.hatenablog.com

 

久しぶりのスラムです。。
が、大きくは変わってませんでした。
 

f:id:mumu_shin33:20210131143542j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20210131143927j:plain


お店も以前と変わらずありました。
サンタンに聞いた処、
このコロナ禍の中でもみんなこのスラムの残って生活をしてたそうです。

 
(俺がロックダウン後に初めて来た外人?って聞いたら、
2週間前に別の方(西洋の方)がすでに来てたそうです。)


 

サンタンは12月から少しずつ、子供達への授業を始めています。
週3回。数時間程度。
サンタン自身もようやく仕事を見つけたので、働きながら 、
少しずつ子供達の支援を再開してます。





この日はRepublic day。
なので、お菓子を配ったり、ちょっとしたゲームをしました。

しばらくの子供達。

1年ぶりの日本人なはずなのに、

みんな日本語を覚えてて
「こんにちは、ありがとう」
と声掛けてくれました。

(すごい。。。)

 

 

f:id:mumu_shin33:20210131141533j:plain


そして、いつも通り、無茶通り、

「子供達に楽しいゲームを何かやって!!!」

とサンタンからリクエスト。

忘れてました。。。
いつもこうやって無茶ぶりされること。
空手の真似事をして、とりあえず。。なんとか乗り切り??ました。。

次はちゃんとネタを考えておかないと危険です。。

f:id:mumu_shin33:20210131141659j:plain


以前あったライトが壊れてるので、灯りがなく、、、室内は真っ暗。

f:id:mumu_shin33:20210131141457j:plain


インドのお菓子ともに、日本のお菓子(パン)も食べてもらいました。
まー気に入ってもらえたよう。 


ただお菓子配ったら、数量がうまく等分できず、、ケンカになりました、。。
次からは平等にあたるように準備しよう。。。
やはりどこでも、子供はお菓子にすごい勢いです。

と、、スラムの子供達は1年前と変わらずでした、元気でした。

 

ただ、
現在の状況は厳しいです。

ロックダウン前までは、
スラムの教室支援の主な資金元はスラムツアーでした。

shin33.hatenablog.com

 

ただ、今は観光客が全く来ないです。。
なので、教室の基本的な運営が厳しいです。

●教室の家賃
●文房具

と最低限のモノも準備が簡単でない状況です。

 

そして、
教室にはライトがなく、、まっくら、これは勉強大変だと思いました。
そして、扇風機も壊れたまま。。3カ月後には強烈な暑さになるのに、、

 

まだいつから外国人観光客は来れるようになるかは、、わからいないので、
以前のような資金はしばらくはあてにできないです。

今やれる範囲でやるしかないです。
 

ただ、サンタンは 

「今、俺はハッピーです。自分の仕事を見つけれられて、
 スラムの子供達へも授業も再会できてる。忙しくて、ハッピーです」


11月あった時点では

「俺は、仕事もない。(本業である)観光業もいつ再開できるかわからない。
 とっても難しい」

と言ってたころから、少し好転してきています。
こんなことを言えるサンタン、素晴らしいです。 


これから、スラムへの子供達へ色々支援していきたいな、思ってます。
・文房具

・衛生用品

・ライト

とか???、サポートできればーと思います!!!!
コロナ具合を見て気を付けながら、少しずつ進めていきたいです。


みなさんも旅行解禁されたら、ぜひデリーのスラムツアーへ

shin33.hatenablog.com



ではでは!!!!!