デリーのスラムとインドと国際協力と、エンジニアのブログ

メーカー機械系エンジニア⇒青年海外協力隊(タンザニア)⇒開発コンサル⇒インド現地採用エンジニア兼NPOボランティアのキロク

今年初のスラム訪問。

こんにちは!!

先日、デリーのスラムに行ってきました。
いつものZakhiraにあるスラムです。
今年になって初。
サンタンとともに行ってきました。

shin33.hatenablog.com



スラムの人達は変わらず元気でした。
聞く限りでは、オミクロンに感染した人はいないとのこと。
お店も以前と変わらず開いていて、変わった様子ありません。

 

f:id:mumu_shin33:20220226153015j:plain

子供達は元気です。

子供達も元気でした。
子供達にお菓子を持って行ってたら、あっと言う間になくりました(笑)

f:id:mumu_shin33:20220226155146j:plain

お菓子、大人気



サンタンの仕事の方ですが、
コロナ禍になってから、全くやってなかったスラムツアーにお客さん来たそうです。


shin33.hatenablog.com


●インド在住のイスラエル人と
●ギャビンアテンダントの米国の人?英国の人?
が来たそうです。

少しずつスラムツアーに人が戻ってきてうれしいです。
再び海外からの旅行客が来るようになれば、一気に増えると思います。

サンタンは今、ホテルで働いてるのみで、
旅行会社の方の仕事は全くないです。
もともと、外国人向けに旅行の手配やってたので、大変な状況が続いてます。
そんな中でスラムツアーに人が来たことはありがたいことだと思います。

 
スラム内での授業ですが、、こちらはまだ再開してません。
子供達はスラム内での授業の再開を楽しみにしてます。

f:id:mumu_shin33:20220226160259j:plain

子供達とおしゃべり中。。

スラムの子供達はこのコロナ禍中、ずっと学校にいってないです。
政府の学校は再開してますが、、、
スラムの子供達にとっては政府の学校は拘束時間が長い等の理由で、
なかな学校へ行けないようです。。

ただ、オミクロンも落ち着いたので、もうそろそろ再開できそうです。

久しぶりのスラム、みんな変わらず元気で良かったです。
っていうか、子供達は元気すぎでした(笑)

ではでは!