デリーのスラムとインドと国際協力と、エンジニアのブログ

メーカー機械系エンジニア⇒青年海外協力隊(タンザニア)⇒開発コンサル⇒インド現地採用エンジニア兼NPOボランティアのキロク

緑の街。インパール1。日本とちょっと似た風景。

インパール

 

今、インドはダシャーラです。
で、自分はインパールにいます。

今回のダシャーラはマニプール州、インパールに旅行に来ました。

マニプール州はミャンマーとの国境沿いにある州です。

f:id:mumu_shin33:20211017003546j:plain


ちなみにマニプール州はバングラデシュのよりも東にあるのですか、
日本との時差は、、

バングラデシュ:時差3時間
マニプール州:時差3.5時間(インドの時差)
と、マニプール州の方が時間が遅いです。
なので、日が落ちるのが早く感じます。
この時期、デリー周辺は18時頃に日没ですが、
マニプール州は30分以上は早く、17時頃に日没します。
デリーから来ると、少し不思議に感じます。


ミャンマーの近くにあるので、顔たちも東南アジア系の顔をしてます。
なので、うちら日本人に似ています。なので少しホッとします。
デリー、グルガオンでもこのマニプール出身の人達が日本食レストランとかで
働いています。


マニプール州。インパールで10月15日はインド国に統合された日で、
マニプール州の人々はこれを良くおもってないそうです。
(ほんとは独立していたかった)
なので、10月15日はその意思を見せるため、ストライキ
店が全部閉まります。

ifp.co.in


旅行の初日は、、全ての店、レストラン、博物館等が閉まってました。
前回のレー旅行でも初日はストライキで全ての店がしまってて、、なんか縁あります。

レーも、マニプールも、インド国の中ではマイノリティで、
不満を持ってるんだなと感じました。
巨大なインド国ならではです。

今回はそのマニプール州の州都インパールにきてます。

移動は飛行機。Guwati経由で。
国によってはマニプール州に入るの禁止も国もあるようで、
飛行機から降りてから、外国人専用受付
「電話番号は、」
「どこに泊まるの」
「帰りの飛行機は、」
「何日滞在する?」

と結構確認されました。
厳重。
あと、PCR検査受けてるか、どうかも確認されました。
(これはインド人もです。)


インパールは人の顔だけでなく、風景も日本に似てます。
緑が豊かで、山もあって、家も木で作ってあって、、風景が日本と似てます。

 

f:id:mumu_shin33:20211018013230j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20211018013306j:plain

f:id:mumu_shin33:20211018013323j:plain



 

f:id:mumu_shin33:20211018013351j:plain





マニプールの料理ですが、主食がチャパティでなく、米中心。
カレーの味付けも、、マサラが弱いです。

f:id:mumu_shin33:20211017012825j:plain

f:id:mumu_shin33:20211017012324j:plain

チキンカレーとフィッシュカレーのマニプール風。です。

f:id:mumu_shin33:20211017014008j:plain

パニール。マニプール風です。

f:id:mumu_shin33:20211018013549j:plain

マニプールターリー。辛いですが、マサラが弱く、デリー近辺とはまた違う味です。

f:id:mumu_shin33:20211018013615j:plain

マニプールターリーたべたとこ。



泊まったホテルはclassic hotel

f:id:mumu_shin33:20211018013827j:plain



 

f:id:mumu_shin33:20211017013555j:plain




インパールで有名な「イマ マーケット」
ここは女性だけが商売してる市場です。
女性だけというのが、すごい
インドだとマーケットで商売してる人達は男性の方が多いので、珍しいです。

 

f:id:mumu_shin33:20211017020454j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20211017101123j:plain

 

f:id:mumu_shin33:20211017015206j:plain

新札を売ってます。(寺院でのお布施?にいるようです)


日本と似てる感じのするインパール。良いとこです。

ではでは。