デリーのスラムとインドと国際協力と、エンジニアのブログ

メーカー機械系エンジニア⇒青年海外協力隊(タンザニア)⇒開発コンサル⇒インド現地採用エンジニア兼NPOボランティアのキロク

スラム訪問。いつもと違う道で。

こんにちは

45℃の日々が続きます。暑いです。
ただ昨日、今日は雨が降って若干温度が下がって良かったです。


またスラムに行ってきました。
今回はいつもと違う地域も行きました。

このスラム、3本の電車の路線に囲まれる部分にできています。
あと、高架道路の下にできてます。


いつもは高架道路の下に沿ってスラムの商店街、居住区を通りすぎるように
線路の1つを跨いで、その中を歩いていくのですが、

今回はいつもの地域に加えて、北側の線路沿いの部分も歩いていきました。

いつもは黒い矢印の部分を歩きます。今回は加えて赤い部分も。


Daya bastiの駅の線路沿いを歩いていきました。

Daya basti駅

Daya basti駅近くはイスラム教の人が多く住んでいました。
このスラムは基本的にヒンディー教もイスラム教の関係なく住んでます。
が、ちょっとここはイスラム教の人が多い、という居住区もあります。

 

モスク。

イスラムっぽい服装の人

スラムに住んでる人も住所あります。表札。

Daya basti駅。こうやって見ると普通の駅

でも逆をみるとスラムが見えます。

プラットフォームまでスラムの居住区がはいり込んでます

線路のすぐ横にスラムの居住区

ここは線路のすぐそばに住居が続いてます。
危ない感じがします。

 

 

この子スラムに住んでる子。

この子はRehan君。スラムに住んでるます。
12才、ビハール出身、ゲーム好きで、ダール(豆カレー)とご飯が大好きだそうです。

2ショット

 

線路のすぐ傍。。



ここの地域はホント線路沿いで生活してます。
騒音が、、すごそうです。
ちなみインドは夜中でもずーーと電車走ります。

この子はMamadakhal君

この子はMamadakhal君
10才でムンバイ出身だそうです。りんごが好きだそうです。
(だた、ムンバイ出身の子がデリーのスラムまで来るのは???)



この子は水汲みのお仕事中。

 

水を大量いれたリヤカーを運んでる子供達。


大量の水を運ぶ仕事をしてる子供達。






この人はスラムの學校の側で働いてる人
Brijeshさん。45才。Rajastan出身、香辛料屋さんです。

Faran君。鳥をさばいているそうです。

この子はFaran君
10才、3人兄弟。10才ながら、兄弟ともに、鳥をさばく仕事をしてます。
えらい。

この人は羊肉屋さんの。下の檻に7匹の羊を確保してます。

「写真を撮って」と急に言われ、撮影(笑)

今回は違う道で来れました。すこし面白いかったです。
線路近くに住居があると、うるさくてたまらないとは思います。
大変だと思います。

あと働いている子供達が多いなと思いました。
スラム以外では、、、、子供が働いてる数が少ない気がします。。。
やはりここがスラムとの現状かと思います。。
 
ではでは!