デリーのスラムとインドと国際協力と、エンジニアのブログ

メーカー機械系エンジニア⇒青年海外協力隊(タンザニア)⇒開発コンサル⇒インド現地採用エンジニア兼NPOボランティアのキロク

神々の山の国。ネパール2。プーンヒルまでトレッキング

こんにちは!!


ネパールその2です。

 

shin33.hatenablog.com



ルクラへの飛行機は飛びそうになかったので、ポカラに行くことにしました。
ポカラ周辺のトレッキングコースに行くことにしました。

ポカラ5回目です!!

shin33.hatenablog.com



やっぱ、、、ポカラは良いです!!

ポカラ。5度目です(笑)

ポカラで止まったホテル。



ポカラ地域にある山は、アンナプルナ。
8000m級の山で迫力はすごいです。
(雨季でなければ、ポカラからも見ることができますが、、今回はポカラから見れず。。)


今回は、プーンヒル(3198m)まで行きました。

1日目:ポカラからタクシーでナヤプールまで移動。
     トレッキング開始。ヒレ手前まで移動
2日目:ヒレからゴレパニまで移動。
3日目:プーンヒルまで登頂。その後ヒレまで戻り
4日目:ナヤプールまで移動。そしてポカラまで戻り

という日程でした。

アンナプルナのベースキャンプまでのコースもあるのですが、、
それは10日以上の日程になるので、、、諦めました。



●トレッキング1日目
ルクラ行きを諦め、13:00頃にポカラまで飛行機で移動、食事。
ポカラからナヤプルまで移動15:00頃。
ここから3時間程度トレッキングしました。

スタート地点!

ナヤプルです。

アンナプルナ保護地域。

 

センターの看板




犬がずーっとついてきました。トレッキング慣れしてます(笑)

1日目の宿。

山小屋の飯!!チキンモモ。

 

●2日目
ヒレからテイケルドゥンガまで行き、橋を渡って
その後、このトレッキングの一番キツかったポイント
600mm、3600段ある階段を上りました。1時間程度かかりました。

ウレリで昼食。
パンタンティ、ナンゲタンティを超え、、ゴレパニまで。。

 

 

ガッコ!

途中にはこういったホテル、食事処、売店がいっぱいあります。



橋をこえ、、

 

ウレリまでの、、、階段地獄を超えます(笑)


ウレリに到着。

 

ウレリの宿。良い感じです。



 

 

ウレリで食べた昼食。スプリングロール???らしいです(笑)

ウレリのレストランでのメニュー。




このプーンヒルまでのコースのレストランでメニューは共通のようでした。
観光組合?みたいのが、共通のメニューにしてるようです。
ただ同じメニューでも、、レストランによって、中身は違います。
スプリングロールを何度か頼みましたが、、見た目が違いました(笑)


ウレリから先はジャングル?みたい緑が豊な道が続きます。

ウレリから先は勾配がゆるやかでそこから楽でした。
ウレリ前の階段が試練です(笑)

パンタンティ、ナンゲタンティと進みます。時間は3時間程度かかりましたが、
きつくはなかったです。

日本語が書いてある宿(笑)

きれいな水も流れて気持ち良いです。

 

 

 

 







道中、サウジアラビアの旅行者と一緒になりました。
今までサウジアラビア旅行者を会ったことなかったので、、、びっくり!!
しかも政府関係の人のようで、、
「俺はこの日本人と友達だ。知ってるか?」
と、、在サウジアラビア大使の写真を見せてきました。知りません(笑)


ゴレパニ到着!!




ゴレパニ到着。
標高が2853mmで気温は15℃程度。涼しくてすごし易い場所でした。
霧に囲まれた感じや宿がとってもいい感じで、サイコーでした。
ホットシャワーはなく、、そこだけきつかったです(笑)

チェックポイント。ここで入山証を見せます。

 

霧の街

ゴレパニで泊まった宿

使った旅行会社のマークありました。

部屋も良いです。外の景色がサイコーです。

風景が良いです。

カプチーノもサイコーです!

これもスプリングロール。こっちの方がイメージ近いです(笑)






ゴレパニは、山の中腹にある小さなホテル街って感じで良かったです。


アンナプルナ??

一瞬、雲が切れて、アンナプルナが見ることできました!!
感激!!(写真はうまくとれず。。)

●3日目。
ゴレパニからプーンヒルまで行き、
プーンヒルから1日目の宿まで戻りました。

プーンヒル

プーンヒル到着!!

 

 

プーンヒルからは、、、
8000m級の山も、ほぼ何も見えませんでした。。
残念!雨季でなれば、8000m級の山々みえるとのことです!!

周りは、、、雲






そしてプーンヒルから一日目の宿まで戻りました。

 

ゴレパニからうれりまで、、この犬ついて来ました。すごい!!

 

 

昼食たべたとこ

 



ネパール風の皿うどん

地獄の階段を下りたあと、橋。

8:00くらいから、プーンヒルまで行って、それからは戻り。
1日目の宿には、、16:30頃付きました。

 

 

夕食は再度スプリングロール。。。これもなんか違う(笑)

スプリングロール。3回食べましたが、、中国の春巻きとは違いました(笑)
カプリチョーザ


●4日目は入り口まで戻るのみ。。
1時間程度でした。

入り口の看板



3泊4日のトレッキングで3210mのプーンヒルまで行きました。
ウレリ前の階段が大変で、、あと、まー行けるかなと思いました。

景色は、、眺めの良い所はありましたが、、遠くの景色は雲、霧で見えず、、で
8000m級の山はほぼ見えませんでした(笑)一瞬見ただけ。
やはり、、雨季はトレッキングには向きません。

でも、、ゴレパニ、霧に囲まれた街。
この雰囲気とっても良かったです。
これはこの雨季にしか体験できないことかもです。

あと、ホタルも見ることができました。予想してなかったのでびっくり!
でも良かったです!
雨季ならではの良さもありました!
これはこれで、オススメです!


ではでは!!